« August 2005 | Main | October 2005 »

2005.09.28

「誕生日」4週目・2

誕生日なんて忘れているくせにピンポイントでメールが届く(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「誕生日」4週目・改

誕生日だから気がついたんですね あれはいつものただのキラキラ(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「ドラえもん」15

ドラちゃんはきっとわかってくれるはず ダメ男ってわりとかわいい(英田柚有子)

「わりと」のところを「結構」と書いて「けっこ」と読ませるのも考えたけれど、これがありなのかどうか。

| Comments (2) | TrackBack (0)

「誕生日」4週目

誕生日だから気になったんですね あれはいつものただのキラキラ(英田柚有子)

枡野さんお誕生日おめでとうございました。
24日、大阪へ駆けつけてお祝いを申し上げる予定が、都合がつかず行けませんでした。
枡野さんにとって大切な一年になりますように。
お誕生日じゃない日々もキラキラに満ちているといいなと思います。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.21

「誕生日」3週目

誕生日 ゆうべのカレーを温める お母さんごめんねなんとなく(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.13

「誕生日」1週目・改

誕生日おめでとうって低い声 ツノをなでられてるようで好き(英田柚有子)

 ↑
誕生日おめでとうって低い声 たぶんあたまじゃないとこで好き

むつかしい。身体に感じさせる書き方。
「あたまじゃないとこで好き」というのは、
性的な快というより生理的な快のイメージ。
どこで感じる快なのか自分でわからなくてもどかしい。
猫がのどを鳴らすような、とか、あと
実際には無いところで感じるような気がする。

誕生日おめでとうって低い声 猫の気持ちがわかる気がする
誕生日おめでとうって低い声 もう無い右手が痛むように好き
誕生日おめでとうって低い声 背中をながれてゆくものがある
誕生日おめでとうって低い声 知らずに息を吸いすぎている

| Comments (0) | TrackBack (0)

「誕生日」2週目

誕生日きいてないけど相性が抜群なのはもう知ってるよ(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.11

「誕生日」0912

いまいくつなのか最近わからない 誕生日なら二年ほど前

いまいくつなのか最近わからない さいごの誕生日は二年前

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.05

「誕生日」1週目

誕生日おめでとうって低い声 たぶんあたまじゃないとこで好き(英田柚有子)

| Comments (4) | TrackBack (0)

「嘘」3改

足もとにわたしの嘘を抱いたまま咲いた桜に救われている(英田柚有子)

 ↑
うつくしい嘘なんだろう 満開の桜の下に埋めてあるのは

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.09.04

「愛」20改

ごきぶりを退治できないきみと住む 愛がなくなったら猫を飼う(英田柚有子)

 ↑
ごきぶりを退治できないきみと住む 愛でなくってなんなんでしょう

| Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »