« January 2005 | Main | March 2005 »

2005.02.28

「一番」1

一番になりたい ひとつだけの花たちなどみんな蹴散らす覚悟(英田柚有子)

| Comments (7) | TrackBack (0)

2005.02.24

牛たんの会(ほぼ私信)

響乃さん呼びかけの、販促会議という名のお食事会に行ってきました。

響乃さん呼びかけてくださってありがとうございました。
わたしのなかでは、響乃さんの美肌も週3匹のすっぽんによって作られているらしいことになっています。

牛たんおいしかったですNさん。仙台風もキムチ味も甲乙つけ難いうまさでした。
また行きたいけど、行き着けないような気もします。

文月さん、いいおうちのお嬢さんとお見受けしました。
好き嫌いがないのはよいことです。
お誕生日お祝いしたーい。でも関東にいられるか分かりません…

ななおさん、もてるんですね…。厭味じゃなくそう思いました。
何事も13歳がピークだったって話、切なくておかしかったです。
ひれ酒ー!

そして松陽さん。
すごく聡明な感じがしました。そして面白いひとだ。
ハグうれしかったですよ。
ひれ酒ー!

あと、案外、二時間待ったことがあるひとはいるんだなあと思いました。
わたしはありません。
楽しかったです。ぜひまた、みなさま。

| Comments (14) | TrackBack (0)

2005.02.21

お題外

春ごとにわたしを思い出せばいい 花粉を飛ばすように笑った(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」1改

獰猛になって押し返したあとで眞鍋かをりのふりをしている(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.20

お題外

待たされることはすっぱい 二時間も待たせる人とゆくいちご狩り(英田柚有子)

| Comments (2) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」10

生きていく 眞鍋かをりじゃなくっても わたしは何もあきらめてない(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」8改

三十五既婚無職の男だが眞鍋かをりに似てるから好き(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.14

「結婚」8改

恋人があした結婚してしまう せめてあしたは晴れればいいね(英田柚有子)

 当初→ 恋人が明日結婚してしまう せめて晴れたりしませんように

| Comments (0) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」9

失恋を笑いとばしてもらうべく眞鍋かをりと焼肉にゆく(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」1改

獰猛になりやすいので電車では眞鍋かをりのふりをしている(英田柚有子)

| Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.13

「眞鍋かをりさん」8

恋人は眞鍋かをりに似ています(三十五歳既婚の男) (英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.07

「眞鍋かをりさん」7

掃き溜めに鶴です 夜の漫喫でしゃがみこんでる眞鍋かをりは(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.06

「眞鍋かをりさん」6

眞鍋かをりがすごく好きって人とならセックスレスにならないかしら(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.05

「眞鍋かをりさん」5

合コンは眞鍋かをりが好みっていう人ならば手が届きそう(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」4

「友達」と眞鍋かをりをゆびさしたきみを信用できるわけない(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

めざめたら

眞鍋かをりさん短歌で
めざめたら眞鍋かをりになっていた云々
というのを考えて練り中だったのだけど、
評の2が出ていてそれで、日比野あゆ子さんの

目覚めたら眞鍋かをりになっていた 困った顔がまたカワイイな (日比野あゆ子)

という歌が選ばれていて、おお、と思った。うまい。
思いつくんだなあ、と思ったし、あゆ子さんのほうが断然着地が上手なので、もうこれは無しに。
眞鍋かをりむつかしい。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.04

「眞鍋かをりさん」3

ちょっとばか わたしが眞鍋かをりなら自慢のチャームポイントなのに(英田柚有子)

| Comments (3) | TrackBack (0)

2005.02.03

「眞鍋かをりさん」2

ほんとなら眞鍋かをりに生まれてたはずのわたしとくらべてしまう(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

「眞鍋かをりさん」1

通勤の満員電車がもういやで眞鍋かをりに生まれたかった(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.02

「本」9改

どんな本でもそれなりに楽しんで読むなんていう わたしもそうよ(英田柚有子)

| Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »